100記事突破企画 ブログ運営

ブログ半年でついに合計収益が諭吉に到達したので苦労をまとめる

投稿日:

こんにちはカレイドです

 

今回はブログを続けてついに合計の収益が諭吉様を超えたのでそのまとめをしたいと思います。

 

そして今ブログを書き始めた人にどんな感じなのか含めて苦労している点などをつらつらと書いていこうと思います。

 

正直に言いますがこれ以降はリアルに私が感じているブログ現状をつらつらと書いていますからね。

 

ネタ混じりに書きたいように書いていきますよ!

 

天の声
ブログに夢を見ている人はその辺壊されても責任は取れないよ!

 

簡単な自己紹介です。

 

簡単な自己紹介

  • 理系大学院二年生。来年4月に外資系IT企業(コンサル、プログラミングを含む)に就職予定
  • 就職までに会社に依存せずに自分で稼げる力を身に付けたいと思っている。
  • 2019/2月からプログラミング,ブログの勉強を開始
  • 2019/6月オリジナルアプリManehabiのリリース。
  • 2019/7月〜2020/2月現在 医療系自社開発のプロダクトに参画 使用言語はReact、ReactNative Node.js MongoDB
  • 2019/10月〜2019/12月 TOEICの勉強2ヶ月で620➡︎875点
  • 2020/2月 ブログ収益のみで10万円達成

 

収益の内訳 (半年間の合計で換算)

 

まずは私の収益の内訳について簡単に説明しようと思います。

私は今AdsenceによるものとA8.netによるアフェリエイトの二段構えを取っています。

おまけでもしもアフェリエイトなどには入るだけ入っていますが収益は0です

 

 

Adscenceによる売上

 

もともと私は特に何か宣伝するつもりはあまりなかったので、Adsenceで稼ごうと思っていました

そして、最初の方は就活系の記事で攻めていこうと考えていました。

 

ところが結論から言うとAdsenceは想像以上に難しい。半年かけて稼いだ金額は3000円ほどです。

書いた記事数は60記事ほどです。

 

最初の3ヶ月はよくネットの情報にある通りWordPressと言うこともあり検索流入はほぼ0。

Twitterからの流入が大半でした。

 

正直私はブログが最優先ではなくて途中からプログラミング第一優先の方針を取っていました。

なので記事数もそんなに伸ばせていないのが現状なのでこんなもんなのかなぁという印象です。あとで詳しく書きますが特段SEOを意識して記事を書いているわけでもありません

 

60記事なんて毎日更新しているひとからしたら2ヶ月分の作業ですからね...

1記事4時間ほどで60記事なので240時間これで3000円の収益なので時給あたり12.5円.......

 

心の声
あっ...辛い現実だね

 

あああああああああああああああああ辛すぎいいいいいいいいいいいいい笑
カレイド

 

確かに数字だけ見ると悲惨ですよね....

 

ただこの中でいくつか学んだこともあります。やはり、実績のない事柄に関しては当分数字を伸ばすことは難しいということです

 

逆に、実績があり確かな信頼性がある記事に関しては文章が下手くそでも読んでもらえる(熱意が伝わる)

ということです。実際文章がうまいと思ったことは一度もないので今も頑張って人を動かすような文をかけるようにインプットを常に心がけています

 

そしてなにより時給換算にしてどれだけ悪い数字だろうと経験として蓄積をしてくれるところがブログの最大のいいところですね。

 

ちなみに月の売上として平均すればいまは500円ほどといったところです。本当にこれからの伸び代として最優先で考える部分かもしれません。

 

 

アフェリエイトによる売上

 

もともとここには手を出すつもりはありませんでした、しかし、ブログをサブウエポンとしてプログラミングに熱中していたところどうやら私が使っている教材がアフェリエイトの広告を出せるらしかったのです。

 

初めてだし、チャレンジしようかなと思って色々戦略を立てて実行したところ、やはりAdsence同様に実績がない最初の月の売上は300円程度でした。

 

ところが、インターンに合格してその実績を元にして記事ネタを書いていたおかげか一気に伸びて先月7000円いきなり入ってきました.

 

 

ちなみに、いきなりすぎる出来事なので来月も同じような結果が出るとは全く思っていませんが今月もすでに4000円ほどいろんな方に興味を持っていただいているようです。

 

私が実践したことは単純に何か一つ強みを作ってそれに関するネタをしっかり毎日ツイートしてSNSで発信をしたこと。

あとはGoogle様にお祈りして記事が上に上がることだけです。

戦略に関してはもう少し細かくありますがいずれしっかりまとめようと思っています。

 

ここからはブログを半年続けた上での苦労点です。

 

心の声
対して頑張ってないのに苦労なんてあるんですか?カレイドさん?
たった半年継続するだけでも学べることはたくさんあるよ。なぜなら振り返る間も無く大半の人は消えていくからね。キリッ
カレイド

 

人生経験が少ない人はそもそも記事なんて書けないよ

 

私が一番伝えたいのはこれです。正直ブログは稼げるというイメージで入ってくる人が一定数いると思いますがそう言う人は紛れもなく消えます。

 

私と同時期に始めた就活ネタで記事書いてた大学生は初月に2記事ほど毎日更新していましたがそれ以降ピタリと止まり先月お話ししたように継続だけで同じライバル1人消えました

 

就活ネタは戦略としてはいいですけどね。どうしても参入の障壁が高すぎるのが現実ですね。私も内容にはかなり自信ありますが、企業による一般化されたお話しばかり上に上がるのでどうしようもありません。

 

そして就活を終えた私たちがかける記事は割と早く枯渇するのが現実なんです。

 

大学生までだとよっぽど人生経験が豊富でないと普通の生活送っている人には毎日記事更新するのはかなり難しいと僕は思います。

 

仮に毎日更新できたとしてもきちんとグーグルに評価される記事を書くとなると至難の技になると思います。

 

なので、大学生で稼いでいる人はよっぽど記事の書き方が上手かったり、膨大な努力や戦略があるに違いありません

 

まずは自分の主軸をしっかり持っていないと厳しい

 

正直、ブログで稼ぐって突き詰めれば アドセンス or アフェリエイトになるわけです。

 

ブログを継続できる最強条件は自分の好きなこと+アクセスを得る+商品が売れるの3点セットだと思います。

 

このうちアクセス得ると商品が売れるというのは面白くないことでも達成できます。

ただ継続率の点でガクッと落ちると思っています。

 

そう言う意味でこの3点セット揃えるってかなり難しいんですよね。

自分の好きなことや趣味が稼げる分野であるとは限らないんですよ。だからどれかを削らなければならない可能性が非常に高くなる。

 

ニッチな分野になるとかける記事数は減少する。

ところが、一般化するとかける記事は大量だがすでに占領されている。

 

うーん難しい。

私もたかだか半年しか継続できていない時点でろくなことは書けないのですが、私の現状としてはお金を稼ぐためにブログを書くと言うのは目的がずれてしまうんですよね。

 

つまりアクセスを取るためにそれを狙うための記事を書くと言うことです(正直自分とはあまり関係のないこと)

例えばトレンドブログとかが想像しやすいとは思うんですけど、ああ言うのは一時的に続いても自分が生涯にわたってやるのは絶対無理だと思っています。

 

なので私は主軸を決めて好きなことを書くことを第一優先。とりあえず収益は後回しにしました。

 

天の声
いつも言っている”継続”を考えると一番理にかなった選択ってわけだね!

 

プログラミングを軸にして記事を書き始めたらやりやすくなった

 

と言うわけで私は早々に就活ネタは諦めてプログラミングを先に極めることを優先しました。

 

理由は簡単です。現在続けていることは無限に記事として生み出せる可能性を秘めているからやりやすいんです。

 

というわけで、2ヶ月ほど記事の更新頻度を激減させて将来も使うプログラミングをメインに力を入れました。これが功を奏したんですね。

メインはプログラミングなので記事は書きたいときに書けばいいという緩さが今も記事を書き続けられる一つの要因になっています。

 

 

100記事到達してから記事以外のことを考えよう

そして一定のところを除いてほとんどSEO対策なんてものを私は考えていないです。

かなり数を絞った記事は気にしていますがそれ以外は諦めています。まだ記事が100本にも到達していないのに余計なこと考えてもやめる理由にしか繋がらないと思ったからですね。

 

というわけでビジネスっぽい話や勉強方法についても載せていますがそういうものの検索流入はほぼ0に等しいです。

そしてほとんど書きたいように書いているだけです。

あとでリライトする前提なので今は頭の中に思い描いたことをアウトプットとして全部吐き出しているだけです。

もちろんある程度わかりやすく書いていますが、ほとんどSNSから入ってくる方向けに書いているのが実際のところです。

 

これでもいいと思ったのはやはり、3ヶ月前に書いた記事なのにふと見ると検索が上がっていることがあるんですよね。なぜだかはわかりませんが、やはりよほどコンテンツ足りていない場所以外はGoogleに評価されるまでに時間がかかるんですかね。

 

なので、気長に書きたいように書いてその都度修正。というそこまで意識をしないやり方が私には一番あっていると感じました。

 

ブログの戦略は本当に人それぞれ

 

ここまででほとんど苦労を書きましたがあくまで一例です。

 

ただ、どの戦略をとってもいいので私が伝えたいもう一つことは

 

あきらめたらそこで試合終了ですよ

 

というスラダンの安西先生の言葉です。私はプログラミングがあったのでブログを辞めずに今も続けることができています。

多分ブログオンリーなら嫌になって辞めていたと思います。(書かなければならないと言う洗脳が頭にあったから

 

ブログをメインで考えている人はどんなことがあっても辞めないで記事を書き続けてください。

【ライフハック】成功して結果を出すためには”継続”が全て

ここにあるように半年で多くの人が辞めていきました。

 

正直な結論をいうならブログは難しい。Twitterをやっていると私と同じ期間やもっと短い期間で稼いでいる人は山ほどいました。

でもその人たちに共通しているのはやはり、キャラが面白い(ファンを作るのがうまい。読者が多数いる)もしくは記事の内容がしっかりしています。

 

楽して稼いでいる人はいないと断言できます。楽して稼いでいるのではなく途方もない苦労をしたから今楽して稼いでいるように見えるだけです。例えるならめちゃくちゃ高い壁があります。常人には超えられません。ただし超えた先はお金の山が広がっています。

 

ここまでひどくはないけどこのぐらいの覚悟をもって取り組んでいます。

 

 

ブログをメインにしようとしてるなら100本記事を書いてからでも遅くはない

 

さすがにそろそろ今の仕事を辞めてすぐさまブロガーになろうと言う人は少なくなりつつある気がしますが、それでも胡散臭い文句に騙されて考えてみる人は多いと思います。

 

そんな人はぜひ一つの目安として100本まず記事を書くことをやってみたらいいと思います。

 

どんな戦略でもいいと思います。短期間だろうが長期間の戦略だろうが、まず100本記事を書くだけの体力があるかは一つの目安だと思います。

 

正味毎日仕事なんて人はよほどの人でしょうからコツコツ土日に時間を割いてと言う形でもいいと思います。

今まさに私は1日に丸ごと時間を使えたらブログに全て時間を費やせるのか試していますが正直きついですw

 

やっぱり人間同じことをずっと続けるのは難しい。しかもブログ一本にしようとしているひとはそれが毎日ですからね。

むしろ副業ぐらいで続けられるぐらいでブログはちょうどいいと私は本気で思っています。

 

本当にブログ一本でいきたいと思っている人はガチでどんな戦略で行くのかせめて考えてからの方がいいと思います。

 

今後の方針

 

特にこれまで通りブログは今の実務経験で学びつつ新しい学びがあり次第適度にアップする予定です。

100本記事挑戦で今まで頭にあったタイトルのほとんどは書けそうなので少しゆっくりになると思います。

 

ただ、ここからはもともと書いた記事に対するリライト、ブログとしての戦略、かける記事など、目を向けるところはいくらでもあるので少しずつそういうところにも気を配っていこうと思っています。

 

私のブログの元々の期間設定は就職するまでの来年の4月の予定でしたから気長にやろうと思っています。

 

それに就職して仕事が始まればまたかける記事はたくさん増えると思うので、そこでちょうどいい感じになるんじゃないかと個人的には思っています。

 

やはり、日々の業務のインプットをアウトプットとして書ける仕事との組み合わせがブログは最強だと思います。

 

自分自身を見つめ直すきっかけになるし、何をしてきたかの証明にもなるので色々と都合が良さそうです。

 

まとめ 理想と現実のブログ世界は全く違う

 

正直に言うと私はブログは稼げると言う言葉を目にしてブロガーになった側の人間です。

 

甘い考えでした...w

 

今ではブログで月5万ですらどれだけ凄いかわかりますし、10万 30万 100万はレベルが違うとよくわかります。

 

この半年の収益一万を高いと見るか低いと見るかはみなさん次第です。

 

嘘は一切書いていませんが本当の今のブログ世界の現状を全て書いたつもりです。

最後に伝えたいことを全てまとめます。

 

 

  • アドセンスは検索流入第一 きちんと検索から入ってくるキーワードであなたは記事を書けますか?
  • アフェリエイトは商品紹介。たとえ嘘だとしてもその商品の魅力を余すことなく語り、読者に買わせる記事を書けますか?
  • 100記事書けるぐらいあなたの人生経験は豊富ですか?または細分化をして100記事分くらいのネタは思いつきますか?
  • あなたはブログでお金も稼ぎたいけど楽しくも書きたいですか?それとも稼ぐためならどんな記事でも書きますか?
  • めちゃくちゃざっくりでもどのように稼いでいくかの戦略があなたにはありますか?
  • あなたのブログの強みは何ですか?

 

 

ブログを何となく始めるのは全然OKですし可能性を広げるために、ぜひともやってみてほしいです(ブログ仲間欲しい😂)

ただ、ちょっと現状迷っている人は上のチェック項目について少し考えてみるといいかもしれないです。

 

ブログは難しい。 でもPDCAをきっちり回すことで成果をキチンと出せる優良の稼ぐ手段だとも私は思います。

 

私自身まだ半年でPDCAを回している最中ですのでアドバイスや批判等は大歓迎です。

個人的に記事が読みやすいかどうかのご指摘も大歓迎ですので何でもくださいw

ぜひともご意見を待っています。

 

それでは長文にお付き合いいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

カレイド

1994年生まれ。埼玉出身→20卒で最短で外資ITへ内定し来年4月入社予定です。 4ヶ月本気でプログラミングを独学し、オリジナルアプリManehabiをリリース。独学プログラミングの進めや、自分の就活時代の攻略法や学びについてまとめています。

-100記事突破企画, ブログ運営

Copyright © カレイドブログ, 2019~2020 All Rights Reserved